プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心から喚く!

最近の私が受ける、子供の相談・問題で多いこと―
表立っては子供達の生活の乱れなどが問題視されるけれど、原因になっているものは家族が機能していないこと。しかも最近めっきり多いのは、両親の不仲や離婚、虐待問題。

大きくなっても子供はが子供。なのに親は、親という意識を直ぐに捨ててしまう...
母親・父親という意識よりも、女・男の意識が優先してしまうんだか...
そんな親の姿を目の当たりにしている子供達は、当然道を曲がりたくなってしまう。この先どう生きていったらいいの?と怒涛に迷ったりもする。大人を冷めた目で見るようにもなり、自分の価値を見出せなくなる。悪事に手を出し、死を考えるようになってく...

どうしてこんなにも、子供を愛せない・大事に出来ない親が多いのでしょうか。
“親の責任”という言葉は、彼らには無いのでしょうか。親という立場、しっかりわきまえて欲しいです。
子供の人生を何だと思ってるの?親の勝手で子供の人生を八つ裂きにしてしまってること、分らない?

こんなケースにまみれて、最近の私は喚いてます泣き
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

<< 人は人によって変わる | ホーム | 女っぷり? >>


コメント

ここ10年位、そんな風潮があるよね。
家庭に縛られて息苦しく感じて精神的に追い詰められた人達がいて、親自身の人格を見直すようになった。
ところが今、その考えが暴走してしまっているんですよね。

子どもには親を選べないもんね。
大人は自分の都合で簡単に子どもを切り捨てるのに。
家族のあり方を考えちゃうね。。。
親は自分の人生だけでなく、子どもの人生にもある程度責任を持たないといけないね。

ヤベっちさんへ!

もちろん家庭に縛り付けることは良くない。
でも家庭でしか教えることが出来ないものが沢山あるはずよ… 子供を尊重しすぎて、子供として扱えない大人が多すぎる気がするわ。

灰色狼さんへ!

ほんと、責任を持って欲しい。
お腹痛めて産んだ子どもなんだし、、、
こんな風に育って欲しいと思うことくらい、普通しますでしょう。そう思う気持ちが、人を育てると思うのだけど…

ああ、子供が子供らしく生きられない時代になってしまったのか。

また、子供の作り方も昔と比べると違いがあるように思うよ。

子供が欲しくて作ってた時代から「でき婚」の時代へ。
できちゃったから「仕方ない、育てるか。」という親が多いんじゃないかな?

これを「時代」と片付けてしまっていいのかは問題だが、独身の人はしっかり考えなくてはならないように思う。

そのよう子供の話を聞くと、九州にある病院の子供を育てられない親が子供を置く施設があるのを思い出してしまう。いろんな議論があるにせよ、自分は反対です。匿名で子供を捨てることができることが信じられない。

親の自覚・責任が欠如している親がいること自体が悲しいことです。虐待などしかり。

ヤベっちさんへ!

私たちも含め、未婚の人、
男女交際・子作りについて真面目に考えたいね。

hijiriniさんへ!

赤ちゃんバンク?

ほんとそうですよね。
物じゃあるまいし、捨てるだなんて考えられない。
捨てる人は、「人」じゃない!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。