プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れていた束縛感

昨年までは、毎日決まったスケジュールで動く仕事をしていましたが、今は、決まっている曜日もあれば週によって違う動きになる曜日もある。超不規則な仕事リズムになりました。

夏くらいだったか、仕事スタイルも変わって時間割のようにきっちり動いていた仕事から解放されたのだから、解放感を味わうためにも“時計をはずしてみようっかな”と思い立って実行。

初めは、なにか忘れ物をしているような違和感があったり、不便さを感じたり、あまりいい感触ばかりでもなかったです。でもまぁ、時計をつけない腕はやはり軽やか…、うん、いいかもね…とそのまま続けてきました。

そうしたら今は、時計をしていた頃のことを顧みれるようになった。
以前は時計が気になって仕方なかった自分。時計に頼っていたなぁと思う部分もある。いつもセカセカしてた自分... 毎日に追われてた自分...

こんなにも時計如きに束縛されて過してきたんだなぁと思うと同時に、束縛感にも慣れてしまうころがあるのだと些か怖くも思えたのでした。


様々な束縛が溢れる世の中。
何であれ、一度離れてみることも大切、なのかもねオカメルチノー

スポンサーサイト

テーマ : 自分らしさ - ジャンル : ライフ

<< 応援 | ホーム | 移り変わる様子 >>


コメント

なかなか一会社員にはできないことですね。
自分的には時間には束縛していてほしいような。
でないと、ダラダラしそうで。

世間では、ないと不安になるのは今では携帯電話ですよね。最近、公衆電話が少なくなってきているので、忘れたとき、実感できますね。

やっぱり、一度離れるのは勇気がいります。そうしないと変われない自分がいるんですけどね。

僕も二十歳ぐらいまで時計をしていないと気持ちが悪いと感じる人間でした。

でも、今は時計を着ける気にもなりませんね。

大体携帯で時間分かるし、あちこちに設置されてるからね。

今何に束縛されているかな?と考えたら「パソコン」になるな。ブログの更新やブログ巡り、メール確認。

束縛されることで続けられるということもあるな。

hijiriniさんへ!

わかるわかる!
時計があるからピシッとした生活が送れる気がしますよね。会社人なら尚更無いと困るわな。。
お休みの日だけ解放してみる…とか。時計見る癖は残ってるんですけどねぇ。
そうそう、携帯ないと困るようになってしまった、、、

ヤベっちさんへ!

あ、時計をはずした人がいたe-25

今はパソコンに束縛? ほどほどにねー
続けられるメリットはあるけど、あんまり縛られないように!
って自分にも言っておこ(笑)

わかるわ~その気持ち。
私も時計があまり好きではなくて腕時計はしていません。
なんだか時間に拘束されている気がして。
時計ってけっこうどこにでもあって
腕時計をしてなくても不便もあまりないしね。

確かに、その中にどっぷりつかっていたら
客観的に見ることができていないっていうことは
よくあるよねぇ。
人のことはよく見えても、自分のことはあまり見えないし。
はまりこんでいることすら気付いてないこともいっぱいありそう…オソロシイ。


マルコさんへ!

知らず知らずのはまり込みは怖いねぇ、、、
自分に気付く、自分に敏感になるってことが
大切なのかな(^^;)

僕はずっと時計ってしたことがありません。。

でも携帯の業務連絡はコワイ。。

hikoさんへ!

そうなんですかぁ、時計無しの生活!
体内時計がフル活用されてるかも?(^^*)

携帯の業務連絡ねぇ。。確かに怖いですよね。
気をつけて、うまく使わないと。
メール連絡は、文字として残るからわかりやすくていいと思うけれど…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。