プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃が<<<

私は昔っから胃が弱いタチ。
昔は本番前に胃がきりきり…
学生時代もそう・・・レッスン前と本番前・・・
仕事始めたら、人前で話す時にきりきり痛む・・・
保護者の前で話す時なんかも・・・

でもそんなことにも段々と慣れ、胃はそんなに痛くならずに人前で話すことも演奏することも平気になった。心地良く感じることもあるくらいに変わった。人って、環境によって変わりますよね、鍛えられるというか…。

それが今日(もう昨夜・・・)、久しぶりに胃が痛んだ。
私の恩師の演奏会があったのだけれど、恩師はずっと体を壊していて、日々死に物狂いで仕事してる状態。真の強いしっかりした御方だから、あまり人にも弱いところを見せずに自分に鞭打って頑張ってしまう。
長年お付き合いさせて頂いている私には、その強さも弱さも解るから、今日の本番も願うばかりだった。
何とかうまく終わってほしい。だけど棄権されるほうが先生の体の為ではあるのでは…。でも演奏しきりたい気持ちもわかる。演奏中に倒れることのないように…。
色々考えて思っていたら、演奏会を終えてホッとしたところで痛みが…。久しぶりのイタたたたう゛ぅ・・・


自宅へ帰って横になっていたら、涙がつーっと流れてきた。
なんやろ、この涙。
考えてみた、、、
「無事に終わってよかった」の安堵の涙だと解った。


切っても切れない縁、遠いようで近い存在、大切な親同然のような方。
私の大先生火 炎 灯 キャンドル



スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

<< 久々ぶらぶら | ホーム | 透明の壁が抜けると >>


コメント

いつだったかな・・・

安堵の涙か・・・いいものですね。
私がそんな涙を流した最後はいつだったろうと考えてしまいました。

水無月さんへ!

めったにあることじゃないですよね(^^;)
なんか、不思議な気もします。
目上の人間に対する安堵の涙だなんてね…



涙って緊張がとけたときに出るんだそうです。

師に対する空鳥さんの暖かい思いが伝わってきます。

ヤベっちさんへ!

そうですね。
それまで緊張というか 心配のあまり力が入っていたと思うから、家について 力が抜けたからなんでしょうね。
いやーどっぷり疲れましたよ。。。

私も胃腸が弱いので胃薬と整腸剤は常にお友達です^^;

自分では大丈夫と思ってても、胃は正直なんですよね。
お疲れ様でした。

ねこみさんへ!

ありがとう(^^)
神経図太くしてるつもりでも、なかなかね・・・

ねこみさんも胃腸弱いんだ? 繊細なのね、きっと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。