プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットのお墓参りへ

先日お話した、以前飼っていたペットのお墓参りに行ってきました。
電車に乗って1時間くらいかかるかな…、けっこうな田舎にあります。

お墓は特に異常(骨壷が倒れてるとか…)はなく平穏無事という感じでしたが、以前は周りの部屋(ロッカーのようなもの)に他家のペットがたくさん入っていたけれど、けっこうガラ空きになっていて…、「これじゃ寂しいはずだわ」と。

うちのお墓には、スコッチテリア犬のマックと、猫のミー、兎にニッキー、すずめのチュンコが一緒に入っていたのですが、寂しい想いを、マックが代表して伝えに夢に出てきたのかなと、ふと思いました。

それはあとで思ったことですが、その前に、お墓の前に行った時 無性に涙がポロポロでて 
なんだかとっても悲しかった。
なんでだか

御骨を家に置いておくのは良くないと、そんな話を昔よく聞いたので預けていたのですが、家に置くことを検討しようかなと真剣に思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

<< ちょっと健康を意識して… | ホーム | 私の花(華?) >>


コメント

おはようございます♪
我が家にも2匹のワンコが遺骨としてあります。
ペットも家族の一員なので手放せないんです。。。
寒くなってきましたが頑張りましょう!

チャプターさんへ!

おはようございます。
そうですか~やっぱり手元に置かれてるんですねー…
これから実家に工事が入ったりしてガタガタするので、それが終わったら、年末までには迎えに行こうかなと考えてます。

空鳥さま

コメントありがとうございます。

マックのお墓、いけたのですね。
よかった。
犬って25年も生きるのか、すごい。
家族だし、親友だし、恋人に近くなるかもですね。

私の環境で考えると、
娘が生まれて、嫁ぐまでという感じでしょうか。

いなくなったときの寂しさを想像して、
胸が苦しくなりました。

水無月さんへ!

こんばんは。
お越しくださいまして有難うございます!

辛い気持ちを想像させてしまったみたいで御免なさいv-356

よく、居なくなる時のことを想像すると悲しくなるから子供やペットはいらない…という方がいらっしゃいますけれど、居なくなるまででも深い関係が築けていれば、逝ってしまっても心の中は豊かであると、私は思います。繋がりがどれだけ持てたかが、その豊かさを決めるのではないでしょうか。
マック達との思い出は、いつも潤っています(^^*)

今をどうぞ大切に!

ペットって家族と一緒だからね。。

僕も昔、飼ってた犬を想い出して胸がキュンとしました。
ポチがこの世からいなくなったらしばらく立ち直れないと思う。。。

hikoさんへ!

ほんと、ペットとはいえ家族同然ですよね。
マックは特に、私がおむつをはいている時から一緒だった犬だったので、親のような同志のような関係でした…


うちは最近、うさぎを飼いだしました。
まだ生まれて3ヵ月半ほどなんですが、かなり癒されてます。動物って不思議ですねぇ傍にいるだけで和む・・・。
日中はうさちゃんと二人きりなので、会話(?)を楽しませてもらってます(子どもが帰ってくるとそうもいかなくて^^;)

kerucoさんへ!

動物セラピーがあるくらい、癒し効果ってありますよね。
うさちゃんは、普通サイズのですか?それともミニ?
うさの成長も、楽しみのひとつですね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。