プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の意味

元生徒のお母様が亡くなったと連絡を受け、昨日告別式に出席してきました。

二人の娘 どちらとも担任しましたし、お母様は役員になって色々とご協力も頂いた方でしたから、急な話に心底驚きました。あのお母様が?と・・・


信じられないという思いのまま、告別式の会場へ。
式がちょうど始まるころに到着したのですが、着いたとたん、お写真を見て念仏を聞いたとたん、
涙が止めどなく流れてきたのでした。 もう本当に止められないような、涙が。
そして『あなただったんですね・・・』って思った。

実は、式の連絡を受ける数日前、私の元に誰かが訪れてきていました。
昔はもっと霊感が強かったので、よく見ることがありましたが、最近は感じる程度。。。
夜、私の新しい職場に、そして実家のほうにも現れていた誰か。
私は感じる程度なので、親族ではないということと 邪気ではないということくらいしか分かりませんでした。実家の母は、背格好が分かったみたいですが 当然誰だか分からなかった。

電話連絡を頂いたとき、もしかしたら?と二人で話し、母の見た背格好から・・・そうかもしれない・・・という話にはなっていました。


でも式場に入って分かった。
わけも無く流れてくる涙に、これだよって言われたようでした。

お葬式であんなに泣いたのは初めてだったので不思議な気分だったけれど、感じるものが大きかったのだと思います。式後は、へとへとになっているくらい。



私のところに来ていた意味合いは、これからもずっと考えて過していきたいと思っています。
でも、昨日はお母様に、『導けるのはお母さんなんですよ。子供達が心配になったら、彼女達が私を頼れるように導いてください。そしたら私は力になるから』と御祈りしてきました。
お母さんに、届いて欲しいと願いながら・・・


スポンサーサイト

テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

<< 離れられない美容師 | ホーム | 移転 >>


コメント

まだお若いでしょうに。。。

きっと2人の娘さんのことが心配で
担任の時によくしてもらった
空鳥さんに託されたんでしょうね。

亡くなられたお母さんのご冥福をお祈りいたします。
黙祷。。。

hikoさんへ!

ええ、まだまだこれから・・・という御年齢でした。
52歳・・・若すぎます。。。
どうか安心してお休みくださればと、願っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。