プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡り合わせ

用事があって立ち寄った本郷・白山あたり・・・。

何の気なしにフラフラと歩いていて、ふと気になった旗。 神社のお祭りの掲示。
そしてその脇に目を移したとたん、心臓が止まるかと思った。

そこは、以前から訪れてみたいと気にしていた、八百屋お七を奉る場所だった。

その昔江戸に起きた大火事の話・・・。
火事でお寺に非難したお七が、若い僧に一目ぼれし、想いがつのり、もう一度火事が起きれば彼に会える・・という思いから自宅に火をつけてしまう。すぐに我に返り、半鐘を叩いて火事を知らせるが、火付けの大罪を犯したとして火あぶりの刑で罰せられるという事件。
色んな説があるものの、その16歳の若い少女が 想いの故に しでかしてしまう罪のドラマが、私にはとても切なくインパクトのあるものだった。

ずっと気になっていたお七さんと、偶然ながらも巡り合えたことが、不思議でもあり 嬉しくもあり。。
お近づきになれた気に勝手になった私は、こうした機会をもってまた、色々とお七さんのことを調べてみたくなったのでした、、、


スポンサーサイト

テーマ : 30代のライフスタイル - ジャンル : ライフ

<< がんばれ29歳! | ホーム | ふらつかない自分 >>


コメント

本郷あたりの
昔の東京(江戸)の雰囲気を残す所を
ぶらりと歩いてみたいですね。。

hikoさんへ!

ぜひぜひ♪
なにげに古めかしくて、懐かしい感じが心地いいですよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。