プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠出

遠出というほどのもので無いかもしれないけれど・・・
栃木の益子へ行ってきました。

ちょうど陶器市がやっているということだったので、それもちょっと見ていけると楽しいかなと。
でも陶器市が目当てではなくって、前々から行ってみたかったカフェが目的です。

道中は長く・・・9時半までに着けるようにと、朝一番6時に出て電車に揺られて3時間。
着いた頃にはもう道行く人がけっこう居て、少し経つともう車で渋滞している状態。
テントを張り出して賑わっている陶器市は、ほんとうに横目でチラッと見る程度で素通り!
じゃないと、カフェに到達できなくなってしまうしまうから、、、

途中の光景。 樹齢何百年という木の木陰で、おばあさんが手作りのものを売っていました。
こんな風景が、なんだかほんわかして心地よかった。
ましこばあ


かれこれ歩いて1時間半。ようやく着いた目的のカフェ『STARNET ARK』。
ずいぶん前にネットで偶然見つけたここのHPに惹かれて、ずっと行ってみたかった。建物の佇まいや、コンセプトが素敵だなと思っていたのです。
ましこ入り口

人気があるところだけあって、すでに混雑、、。
楽しみにしていたランチも、1時間待ちでおあずけに・・・。
店内には衣食住の雑貨もあるので、充分楽しみながら待つことは出来ました。自然に寄り添い、手仕事を身近に感じる心ユタkぁ名暮らしを提案しているだけあって、すべての品質に安心感と愛着が湧くものばかりでした。

ましこ中

ましこ食
ようやくありつけたランチ。家族連れやカップルさん達が多かったから、私一人が大テーブルを一人じめするのは申し訳ないきもしたけれど・・・。ま、いっか(笑)
季節のサラダがもりだくさんと、天然酵母のパンを網焼きしたものに 上質のオリーブオイルをつけて頂きました。新鮮で美味♪

大満足なお腹だったのに関わらず、道路の向かい側にそびえ立つ『STARNET RECORD』へ。
じつはこちらのほうがお目当てでした。
会津の180年まえの古民家を移築していて、灸院と茶寮、ギャラリーがあって、そこの“野草茶”がずっと気になっていたんです。まずは茶寮で頂いてみて、自分の肌に合うかチェック。その日のお茶は“飲みすぎ食べすぎの方用”。

ましこ茶
ましこ飲

ランチ後でお腹がいっぱいの時にもかかわらず、けっこうな量をすーっと飲めて なんとも言えない香りが心地よく、即気に入ってしまいました。

12種類ほどあるお茶の中から、悩みに悩んで買ったのは、“眠れない人のため用”“手足の冷えに悩んでいる用”。他にも“腰痛肩こり用”とか、“目の疲れ”とか・・・。どれもこれも飲んでみたい私は、かなりそこで悩んでました(笑) すると店員さんが声をかけてくれて、どれを選んだらいいかわからない人用に、ドクターに脈拍を測ってもらって 今の状態に適したものを教えてくれる無料診断があるとご案内くださったので、さっそく! ほんの数秒で、手足の冷えやむくみ用がいいですよとアドヴァイス頂きました。

目的のものを買えて満足したので、帰りもひたすらテクテクテクと歩き・・・
バスもないから体力勝負で、また1時間ほどウォーキング。
駅に着くと、次の電車まで1時間待ち!!!といわれ驚愕、、。 『でも、料金500円追加されれば、ちょうど5分後にSLがきます』といわれて、「もちろん乗ります!」と。
SLに乗りたかったわけじゃなくて、早く帰途に・・・と思っただけなんだけど。。

まぁいいや・・と乗ったSL。 外観とかには特に感動しなかったけれど、汽笛のほうにえらく感動してしまった! 銀河鉄道999だ・・・・・!と(笑)
あほやな・・・と思いながらも、風に吹かれながら電車に揺られ、田舎の子ども達が田んぼのど真ん中からSLに向かって大手を振っている光景に触れるのは、和やかな気持ちになりました。

ちょっと遠いけれど、また行きたい場所が、また一つできました。
ましこ帰


野草茶は、ここ最近の私の中でのヒット商品になりましたし、これから長いことお付き合い頂くことになりそうです。茶パックは、煮出した後お風呂に入れても使えるツワモノで、多少高くても値打ちのあるものだと実感しましたから♪

スポンサーサイト

テーマ : 30代のライフスタイル - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。