プロフィール

空鳥(soratori)

Author:空鳥(soratori)
幅広い年齢層のカウンセリングを請け負っている、30代女カウンセラーです。

カウンセラーである前に、一人のヒト。
興味のあることには何でも関わっていきたいと思っていて、日々を楽しむことがモットーです。

私の一番初めに抱いた夢(幼稚園の頃)は、『空を飛ぶこと!』
今は・・・、今も空に憧れているかもしれません(笑)
気分的にでも空を飛んでいるような爽快感を、生活の端々で感じることが出来たらいいなと思って過ごしています。


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

☆☆ My Best Blog ☆☆

ブログ内検索

あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏会

20090605171753
元生徒の演奏を聴きに行きました。

演奏は素晴らしく、その成長ぶりは目を見張るもの…。
音楽に触れると、かつての自分を思いだすのか、また自分をしごきたくなる気分になります。いっときのまやかしかも知れないけれど、演奏会に行くたび そんな気持ちになること自体を楽しんでしまう私。影響を受けやすい自分が、ただ好きなだけかもしれないけれど…


加えて今日は、少し違う感情もプラスされたよう…。
まぁ前々から感じていたことだけれど、音楽会の特別さというものが鼻についてしまいました。
華やかしい聴衆、貴族のような身分しか似合わないように作られたその場所が、どうも私には反感を覚えてしまうものでした。

誰もが楽しめるものであっていいものが、どうしていつまでたっても日本は特別扱いしてしまうんだろう…。
音楽をもっとオープンに、生活に密着した形で楽しめはしないのだろうかと…。


人前で披露出来る状態は、完璧であること。
そんなふうに師匠に教えこまれてきた私は、そうそうオープンになり切れなかったりする。こんな自分だから、言えることではないのかもしれないけれど、もっと音楽は身近であっていいと思う気持ちが、消えないのでした、、。。

スポンサーサイト

テーマ : エコライフ - ジャンル : ライフ

<< あじさい | ホーム | 踏ん切り >>


コメント

はじめまして、今
ブログの勉強してます。

いろいろな方のブログを参考にさせて頂いてます。

何の演奏だろ?ピアノ?クラシックかな?

確かにクラシックの演奏会は堅苦しい所があると思います。
もう少し肩の力を抜いて気楽に音楽を楽しみたいねe-343

こんにちは

いつもくちびるに歌を。
こころに太陽を。

小学校のときの音楽の先生が、卒業にあたり僕らに贈ってくれた言葉です。

好きな歌をふとくちずさみ、好きなリズムに乗ってきままに散策する。

そんなぜいたくなひとときを持ちたいですね。

空鳥さん、お元気ですか?

たださんへ!

はじめまして(^^)
お越しいただきありがとうございます。
このブログは、勉強になるようなものではないと思いますが・・・。何か感じることがあったら、嬉しいです。

hikoさんへ!

ピアノの演奏会でした☆
同じ門下の子なので、弾き方に親しみが湧くものの…、内々だからこそ(?)もっとオープンにしていったらいいのにという気持ちが強かったです。

夜間飛行☆さんへ!

心配してくれて(?)、ありがとうございます。
なんとかやってます(^^)
でも、夜間飛行さんほど、元気じゃないかも(笑)
お元気そうですね~ いいなぁ。

なんかよくわかりますね。
そこに変な壁みたいなもの作る。
それを特別なものにする人がいる。

楽しいことはみんなに身近な存在で
あるべきですよね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。